オススメ機能
Twitter
お気に入り
記事履歴
ランキング
4Gamer.net
パッケージ
TERA :The Exiled Realm of Arborea公式サイトへ
読者の評価
76
投稿数:218
レビューを投稿する
海外での評価
78
Powered by metacritic
お気に入りタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

最近記事を読んだタイトル/ワード

タイトル/ワード名(記事数)

LINEで4Gamerアカウントを登録
「TERA」,新ダンジョン「ラケリスの廃墟」実装直前。パワーアップしたソーサラーで,復活したリリスとの新たな戦いに挑んでみた
特集記事一覧
注目のレビュー
注目のムービー

メディアパートナー

印刷2016/10/22 00:00

プレイレポート

「TERA」,新ダンジョン「ラケリスの廃墟」実装直前。パワーアップしたソーサラーで,復活したリリスとの新たな戦いに挑んでみた

 ゲームオンがサービス中のMMORPG「TERA The Exiled Realm of Arborea」で,2016年10月12日に大型アップデート「SORCERER Renewal&魅惑のリリス」が実施された。このアップデートでは,その名のとおり,クラス「ソーサラー」が大幅にリニューアルされ,数々のスキルが調整,または変更,追加された。この生まれ変わったソーサラーを楽しんでいるプレイヤーも多いのではないだろうか。

TERA :The Exiled Realm of Arborea
アップデートの象徴とも言える,新スキル「メテオインパクト」。上空から燃える隕石を降らせて攻撃するスキル。通常,落ちる隕石は1つだが,新しいバフスキル「マナイグニッションII」の効果中に使うと,5つの隕石を降らせられる
TERA :The Exiled Realm of Arborea
新スキル「フロストボール」は,貫通能力を持つ攻撃スキル。最大射程は18mで,この距離に到達すると爆発して範囲内の敵にダメージを与える。さらに,高確率で移動速度減少のデバフを与える効果もある

 これに続いて10月26日のアップデートでは,新ダンジョン「ラケリスの廃墟」が実装される。このインスタンスダンジョンは,「SORCERER Renewal&魅惑のリリス」で実装された「リリスの城」よりも高難度のもので,リリスの城では得られなかった最上位装備の製作書やその素材,そして上位アクセサリーが手に入るという。
 今回,4Gamerでは,実装前に「ラケリスの廃墟」をプレイする機会を得たので,ダンジョンの模様をお伝えしよう。

TERA :The Exiled Realm of Arborea


巨大ボスが3体出現する「ラケリスの廃墟」。最深部では新たな力を手に入れたリリスが


 それでは「ラケリスの廃墟」について説明していこう。
 このインスタンスダンジョンは,5人パーティ用のダンジョンで,参加可能レベルは65。入場できるのは1日に1回だが,課金アイテムを使えば2回まで入場可能になる。

 最初に遭遇するボスは「復活したクリューエルハウンド」。狂気の丘に出現するネームドモンスター「クリューエルハウンド[地獄獣]」の強化版なのか,外見こそ似ているものの巨大になっていて,前足(?)などを始め全身に鎧のようなものを纏った姿になっている。

TERA :The Exiled Realm of Arborea

 「復活したクリューエルハウンド」のポイントは,戦闘開始とほぼ同時に付与されるデバフだ。赤または青のデバフが付与され、この状態で60秒が経過するとキャラクターが死亡してしまう。このデバフの色と,ボスの攻撃には関連性があり,これを見極めて戦うことが必須となる。見極めそこなうと大ダメージを受けてしまうので,まずはこれにどう対処するかが攻略の糸口になりそうだ。

デバフの色とボスの色,そして特殊な範囲攻撃のマーカーとなる地面の色がこのボスの攻略のポイントとなる
TERA :The Exiled Realm of Arborea
TERA :The Exiled Realm of Arborea

押しつぶしや爪による攻撃も侮れない威力を持っている。これらをしっかりと防御,または回避することも必要だ
TERA :The Exiled Realm of Arborea
TERA :The Exiled Realm of Arborea

 基本的な動きはベースとなったクリューエルハウンドを始め,TERAに登場してきたボスの動きと同じところが多い。これまでプレイしてきた経験を活かして戦っていけば倒せるだろう。

TERA :The Exiled Realm of Arborea
TERA :The Exiled Realm of Arborea

 2番手として登場するボスは「復活したベルベロス」。インスタンスダンジョン「ヴァンピールの館」に出現するボスの強化版だ。

見た目がより凶悪になっており,とくにメインウェポンとなる爪の威力,そして攻撃範囲は脅威の一言
TERA :The Exiled Realm of Arborea

 「復活したベルベロス」戦のポイントは,フィールド上に円形に置かれた“クモの卵”の存在だ。「復活したベルベロス」を卵に近づけてしまうと,プレイヤーに不利なギミックが発動する。その内容は実際にプレイして確認してほしいが……なるべくフィールド中央に誘導して戦うほうがいいだろう。

フィールドの周囲にある赤い球体がクモの卵。このボス戦でのキーギミックになるようだが……。ボスはこれを見て「美味しそう……」とつぶやく。というか,クモみたいなナリでしゃべれることに驚く
TERA :The Exiled Realm of Arborea
TERA :The Exiled Realm of Arborea

ベルベロスのHPバーの下にあるアイコンにカーソルを当てると,何やらバフの効果が?
TERA :The Exiled Realm of Arborea

 「復活したベルベロス」のHPを一定値以上削ると次のフェーズに入り,「空腹の子グモ」が出現する。この子グモは非常に硬く,実質的に撃破は不可能とのこと。子グモには空腹ゲージがあり,これが100%になると強力な攻撃を仕掛けてくるというやっかいな敵だ。どうにかして,子グモをお腹一杯にしてあげたいわけだが……。

子グモに狙われるとキャラクターの頭上に赤い球体が表示される。子グモに狙われた状態でボスと戦うのは危険だろう。ただ,ターゲットをひたすら追ってくるので,仲間から子グモを引き離すことはできそうだ
TERA :The Exiled Realm of Arborea
TERA :The Exiled Realm of Arborea

TERA :The Exiled Realm of Arborea
TERA :The Exiled Realm of Arborea

 そして最後に登場するボスは,リリスの城のラスボス「リリス」が変容した「ラケリス」だ。どのような理由で変容したのかは,実装後にプレイヤーの目で確かめてもらいたい。

TERA :The Exiled Realm of Arborea
TERA :The Exiled Realm of Arborea

 容姿端麗なリリスの姿はどこにもなく,四つんばいで両翼を大きく広げるその様相は,まるでドラゴンだ。持っていた鎌は尻尾となり,これを振り回して攻撃してくる。

尻尾の鎌による攻撃は,遠距離攻撃と近距離攻撃の2パターンがある。発動前のモーションの違いは微妙な差しかないので,ここの見極めが肝心だ。遠距離攻撃の攻撃範囲は,かなり広いので,離れていても油断しないように
TERA :The Exiled Realm of Arborea
TERA :The Exiled Realm of Arborea

鎌や爪などの肉体を使った攻撃のほかに,レーザーを吐く顔を3つ召喚することもある。レーザーの軌道は直線なので,すぐに左右へ避けよう
TERA :The Exiled Realm of Arborea
TERA :The Exiled Realm of Arborea

 そのほかにも,フェーズが進むにつれて爪による近接攻撃や,上空から落下させた剣を中心にした範囲攻撃など,かなりの攻撃パターンを持っている。どの攻撃もダメージは大きく,ソーサラーのように防御力の低いキャラクターだと,一発でやられてしまうこともある。それぞれの攻撃の予備動作を見極め,確実に避けることが攻略の第一歩になりそうだ。

TERA :The Exiled Realm of Arborea TERA :The Exiled Realm of Arborea
TERA :The Exiled Realm of Arborea TERA :The Exiled Realm of Arborea

 以上が,「ラケリスの廃墟」の内容となる。これと同時に「リリスの城」の上位難度「妖艶なリリスの城」も実装される。こちらは,ダンジョンの構成やボスはリリスの城と同様だが,敵のステータスがアップしていて,攻撃パターンも増加しているなど,全体的に難度が上がっている。その分,よい報酬も得られるのでチャレンジしよう。

 そして11月には,今回紹介した「ラケリスの廃墟」の上位難度「冥々たるラケリスの廃墟」が実装される。こちらも基本的な内容は「ラケリスの廃墟」と同じだが,最上位難度ダンジョンということもあり,かなり歯ごたえのある戦闘が楽しめるという。まずはラケリスを攻略して,さらなる難度のボスに挑戦してみてほしい。もちろん,それに見合った報酬も手に入るはずだ。

 さらに,年内に「30人レイドダンジョン」の実装も予定されている。これは画面に入りきらないほどの超巨大ボスを相手に,30人のプレイヤーが一丸となって戦うレイドコンテンツだ。リリスの城やラケリスの廃墟を周回して装備を調えて,30人レイドダンジョンに備えよう。


メテオをぶっ放してメテオをもらおう。キャンペーンでもらえる隕石を触ってみた


 ところで,ソーサラーリニューアルを記念して行われているキャンペーンについてご存じだろうか。「メテオインパクト」と題されたこのキャンペーンでは,ソーサラーの新スキルを使うことで,フィギュアやディスプレイ,ティファニーのお皿などがプレゼントされる。そのなかでも目を引くのが「メテオインパクト賞」でもらえるリアルメテオ,つまり本物の隕石だ。

 今回の取材の合間にメテオインパクト賞でもらえる隕石に触れる機会を得たので,紹介しよう。


 この隕石は,鑑定書によると1906年にスウェーデンで見つかったオニオナルスタ隕石で,約11万年前に地球に落ちてきたものらしい。非常にロマンあふれる話である。期待に胸を膨らませて実物を見てみると……思った以上に小さい。なんと手のひらサイズだ。

キャンペーンサイトのリアルメテオの写真を見ると,人の頭ぐらいありそうな印象を受けるが,実物は手のひらに収まるサイズだ

 しかし,その大きさからは想像できないほどズシッとくる重さがある。このギャップは,実物を手にしてみないと分からないだろう。隕「石」ではなく,隕「鉄」といったほうがしっくりくる重さだ。切断面には幾何学模様が浮かんでおり,何ともいえない美しさがある。

 先ほど年内に「30人レイドダンジョン」が実装されると紹介したが,ゲームオンではその前に「30人レイドダンジョン」を体験できるオフラインイベントの実施を予定している。その会場で,この隕石を手にするメテオインパクト賞の当選者を発表するとのことだ。


ソーサラーリニューアル記念!「メテオインパクト」キャンペーンページ

「TERA The Exiled Realm of Arborea」公式サイト

  • 関連タイトル:

    TERA :The Exiled Realm of Arborea

  • この記事のURL:
AD(最終更新日:2019/11/13)
TERA プレミアムパッケージ
発売日:
価格:
amazonで買う
4Gamer.net最新情報
プラットフォーム別新着記事
総合新着記事
企画記事
トピックス
スペシャルコンテンツ
注目記事ランキング
集計:11月12日〜11月13日
タイトル評価ランキング
81
KENGOHAZARD2 (PC)
76
鬼ノ哭ク邦 (PC)
74
2019年05月〜2019年11月